婚約指輪

先日のブログで、

「ダイヤの価値は4Cで決まります。」

というお話をしましたが、

今日はその4C以外にも

いくつかの要素がありますというお話です。

鑑定書に記載されている4Cのグレードはそのダイヤの基準となります。

鑑定書を見ればそのダイヤがどれくらいの

グレードであるかが分かります。

しかし、ダイヤの買取査定をする時には4Cだけでは判断しません。

やはり実物をしっかりと見て

インクルージョンの入っている場所がどこらへんにかとか、

レーザードリルで穴が開いていないかとか

ダイヤに欠けがないかなどを

実物で確認します。

またダイヤモンドには、

長波紫外線に反応する蛍光性という特性を持っています。

この蛍光性によって

光を当てるとブルーや紫色に光るダイヤがあります。

この蛍光性が強いとダイヤ本来の輝きを損ねるため、

同じ4Cグレードであっても

蛍光性が強いものは査定金額が下がります。

このようにダイヤモンドの査定の時には

4C以外の要素も含め、

総合的な評価で買取価格を決めています。

ちなみにこの蛍光性は鑑定書にも記載されていて、

蛍光性の少ない順に

None(無)、Faint(弱)、Medium(中)、

Strong(強)、Very Strong(極強)

の5段階に分類し表示されています。



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。