大粒ダイヤ  4月の誕生石はダイヤモンドです。

ダイヤモンドと言えば天然素材の中で最も硬い物質です。

その為、宝石用にカットして研磨されるダイヤモンドは、

他の物質では削れない為にダイヤモンド粉末で加工するか、

レーザーなど特殊な加工法を用いて加工されます。

硬さの尺度を10段階で表すモース硬度では、

最も硬い10にランクしています。

ダイヤモンドは硬度10と最も硬いのですが、

割れ難さの尺度を10段階で表す靱性(じんせい)では、

ダイヤモンドは7.5と比較的割れやすい素材にランクしています。

その為、高度10・靱性7.5 のダイヤモンドは、

象が踏んでも何ともないのに

手からこぼれ落ちたダイヤモンドが

いとも簡単に割れてしまったということも

運が悪いと起きる現象です。

この運が悪いとと言ったのは、

割れやすい方向と割れにくい方向がダイヤにはあるので

割れやすい方向に入ってしまうと割れてしまいます。

質屋あるあるでは、

1個石の立て爪ダイヤをペンチを使って

枠から外そうとした時に

ぐりぐりと爪をずらしたら

ダイヤに圧力が加わり割れてしまうというのはよくあることです。

そしてダイヤモンドは炭素 で出来ている為、

炭と一緒で燃えやすいのではないかということを言われますが、

それは少し違って、

炭のようにすぐ燃えるのではなく、

800℃から900℃で気化し始め徐々に小さくなっていくそうです。

そして、もう一つの特徴として、熱伝導性の高さがあります。

この特性を生かして、ダイヤモンドテスターという機械が出来ました。

テスターを使うとダイヤかガラス玉かが容易に判別できます。

このダイヤモンドテスターがない時代には、

息を吹きかけて曇ったダイヤがすぐに晴れたら

本物のダイヤであるという判別方法をしていました。

ただ、これは寒い日にはできますが、夏には通用しなさそうです。

ダイヤモンドの石言葉は、

誕生の秘密、永遠の絆、栄光、

清浄無垢、不屈の精神

などです。

これは、ダイヤモンドが鉱物の中で最も硬いことが由来しています。

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。