先日のブログ「カルティエ 買うならどっちがいいか

でカルティエの時計でどちらがお勧めかというお話をしましたが、

女性で一番おすすめの時計って何だろうと考えました。

カルティエの高い方が80万円弱だったので

「80万円以内で何がいいかな?」と考えると、

やっぱりロレックスが浮かびますね。

「レディースロレックスでコンビモデルだと

80万円は超えるからステンレスモデルだと何かな?」

と考えると2モデルに絞られました。

ロレックス 176200

一つ目は、オイスターパーペチュアルのノンデイトモデル「176200」

国内定価¥496,800(税込)

ロレックス 279174

二つ目は、デイトジャスト 「279174」

国内定価¥766,800(税込)

この2つのモデルはレディースモデルの定番と言っても良いモデルです。

「176200」は2007年にデビューし、

旧型より2mm大きい26mm径ケースとなり、

ブレスレットも中央部分のコマが無垢材になったのと

バックル部分の変更により堅牢性と耐久性が旧モデルより数段アップしました。

そして何より高級感がアップしています。

ムーブメントは、旧型のノンクロノメーター(Cal.2230)から

C.O.S.C.認定クロノメーター取得のCal.2231に変更され

精度と信頼性も向上しました。

ノンデイトなので機械もシンプルで壊れにくいのが良いです。

高級時計は、修理代が高いのがハードルの高さのひとつですが、

意外とロレックスは修理代も安いんですね。

日本ロレックスにオーバーホールに出すと5万円前後でやってもらえます。

もう少し予算を抑えるなら、

時計修理専門店であれば、2万円前後でやってもらえます。

値段だけ見ると日本ロレックスが割高に感じますが、

その分しっかりとオーバーホールをしてもらえるし、

中古で購入した時計であれば、

本物のロレックスであるというお墨付きを頂けるのも良い点です。

ちなみにこの「176200」の買取上限価格は29万円になります。
(2018年5月4日現在)

ちょっと長くなりましたので

デイトジャスト 「279174」のお話は後編で。

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。