疑問

今日は質屋用語の解説です。

「利上げ」という言葉を聞いたことがるでしょうか?

一般的には、「利上げ」というと

中央銀行が政策金利を引き上げることをいいます。

金相場の話をする時に、

「米利上げ観測の強まりから金相場が下落した」

等のように政府の利上げというのはよく耳にすると思います。

実は、質屋用語にも「利上げ」という言葉があります。

流質期限前に質料をお支払い頂くと

期限を延長することが出来ます。

1か月分の質料を入金して頂けば、1か月の延長に、

2か月分の質料を入金して頂けば、2か月の延長になります。

この期限延長のことを質屋用語では「利上げ」と言います。

金融用語の「利上げ」は金利を上げるという意味で

質屋用語の「利上げ」は期限を延長するという意味になります。

同じ言葉でも全く違う意味になります。

期限延長の詳しい説明は「質預かりの延長について」をご覧ください。



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。