令和

「令和」がスタートして2週間が経ちました。

2週間と言っても6日間は10連休の一部ですから

実際の日常生活に入ってから1週間程度になります。

令和になって何か変わった事はありますか?

友人に聞いてもそれほど変わったということはないと言っていました。

ただ、10連休だったので10日間外食すると

いつもより出費が増えたと言っていました。

我が家でも大して変わったところはありません。

商売の方で強いて言うなら質札が新しくなりました。

令和 旧質札

令和 新質札

平成の質札も残っていたため、

最初は訂正スタンプで乗り切ろうと思いましたが、

訂正箇所が多かった為新しく印刷し直しました。

他社さんは、これを機に西暦で記入するという

お店も多かったのですが、

当店では「令和」で行くことに決めました。

何か新しいことがあると経費は掛かってきますね。

次に経費が掛かるのは

消費税10%になる2019年10月でしょうか?

こちらは軽減税率などいろいろ複雑ですので

対応には時間が掛かりそうです。

 

関連記事

質札の意味

新元号「令和」と質屋

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。