紛失

先日、お客様から

「質札をなくしてしまったけどどうすればいいですか?」

と問い合わせを頂きました。

質預かりの手順4-お取引成立

質札とは、「質預かり」のご利用をして頂く時に、

品物を質屋に預けた証書としてお客様にお渡しする紙です。

そしてその質札は、

お客様が品物を受け出しして頂く時に

品物と交換で質屋に渡して頂く証書です。

質預かりの時の契約書の様なものですので

とても大事な紙なんです。

ですから

質札をなくした時は、

お電話でもいいので質屋にお知らせください。

質札は再発行が出来ませんので、

品物を受け出しして頂く時には

公的証明書をお持ち頂いて、

書類にサインをして

受け出しして頂きます。

質札があれば、簡単に受け出しできますが、

無くしてしまうとそれなりに手間が掛かります。

出来ればなくさないように大事に保管してください。

あと、

期限延長の場合

通常、期限延長の時には質札に新しく

流質期限等を記載してお客様に御渡ししますが、

質札がない場合は、

簡易的に流質期限等を記載した紙をお渡しします。

ただし、簡易的な紙ですので質札とは違います。

その紙では受け出しして頂くことは出来ませんので

ご了承ください。

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。