わたし、定時で帰ります。

先週、TBS 火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』

の最終回の放送がありましたが、

途中で地震速報が入った為

中止になりました。

そして、その最終回の再放送が

昨日の6月25日(火)に放送されました。

先週途中まで観ていた人にとっては

待ち遠しい一週間だったのではないでしょうか。

最後は収まるところに収まったという感じですね。

主演は吉高由里子さんです。

主演の俳優さんが持っているブランド物が話題となって

人気商品になるというのはよくあることです。

『わたし、定時で帰ります。』で

吉高さんが持っていたバッグが

格好良かったのでご紹介します。

ロエベ ゲート トップハンドル バッグ

ロエベ LOEWE ゲート トップハンドル バッグ
GATE TOP HANDLE BAG 

国内定価は30万円を超えてくるバッグですから

なかなか手の届くバッグではありません。

ロエベと言えば、王室御用達のスペインのブランドです。

歴史的には

1864年に創業し、創業当時は上質な革を使用し、

レザー製品のみを熟練の職人が丁寧に作るブランドでした。

その後の1872年にドイツの職人であった

エンリケ・ロエベ・レスベルグが加わったことにより、

マドリードの貴族達に広がり規模も徐々に大きくなりました。

1905年には、当時有力な顧客であった

コンキスタ公爵夫人によってスペイン王室に紹介され、

高品質でオリジナリティ溢れるロエベの製品が高く評価された事により、

アルフォンソ13世から王室御用達の称号を授かりました。

この王室御用達の称号を授かった事により

国内外で事業拡大をし始めて規模を大きくしていきました。

1996年には、ルイ・ヴィトンなどの多数の

高級ブランドを抱えるLVMHグループの傘下に入り、

レザー製品とプレタポルテの2分野を中心に事業展開を進めています。

そんな王室御用達のロエベのバッグです。

当然、日本でも人気の高いブランドです。

ゲート トップハンドル バッグも人気ですので

買取価格も高いです。

ご不用になった物は「買取」を、

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。