プラダ ナイロンバッグ

自宅に眠っているおたから、今おいくら?

今日は第5弾。
プラダ「PRADA」 ナイロンバッグです。

プラダと言えば、ナイロンバッグというくらい

長い間プラダの定番商品として販売されてきました。

このナイロン生地は、「ポコノ」製の工業用防水ナイロン素材を使用しています。

「ポコノ」製のナイロン素材は

パラシュートやテントに使われるほどの丈夫な素材です。

この丈夫さと軽量なことで

プラダのナイロン製のバッグやリュックは人気となりました。

中古市場において、数年前までは流通量が多かったことなどから

あまり値段が付きませんでした。

しかし、最近は流通量が減っていることや、

現行のナイロンバッグが値上がりしていることなどから

相場が上昇してきました。

押し入れにプラダのナイロンバッグが眠っている人は、

今が高く売るチャンスかもしれません。

ここで、プラダ買取の時に

どうすれば高く売れるかのコツをお教えします。

 

プラダ ナイロンバッグを高く売るコツ

ポイント1.綺麗であることが高額査定

やはりブランドバッグはキレであればあるほど高額査定となります。

ナイロン表面は固く絞った布でふいても綺麗になります。

内側のほこりを取り除くだけでもプラス査定になります。

ひと手間かけて高額査定を狙ってください。

 

ポイント2.付属品が揃っていること

プラダのバッグを購入するとギャランティカードが付いて来ます。

このギャランティカードには

購入店の印と購入日が記載されています。

このギャランティカードがあるとプラス査定になります。

これ以外にも保存用の布袋や付属品は

一緒にお持ち頂くとプラス査定になります。

購入店のレシートでも大丈夫です。

 

ポイント3.改造しないこと

プラダのナイロン素材バッグは

丈夫な半面、糸ほつれなどは多く見かけます。

そんな時、プラダ以外のかばん屋さんで修理してしまうと

純正品ではない為大幅なマイナス査定となります。

お気を付け下さい。

 

ポイント4.色も大事

プラダのナイロンバッグの場合、

売れ筋の色はブラックです。

ブラックとそれ以外の色とでは査定金額に差が出ます。

ブラックと他色で悩んだ時は迷わずブラックをお勧めします。

 

以上のポイントを押さえておけば

高額査定になりますので是非実践してみてください。

ご不用になった物は「買取」を、

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。

バックナンバーはこちら

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート1)

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート2)

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート3)

自宅に眠っているおたから、今おいくら?(パート4)



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。