バーバリー

昨日の『【買取実績】「バーバリー BURBERRY ボストンバッグ」を名古屋市東区で買取』で

日本国内で販売しているバーバリーの商品のほとんどは

三陽商会がライセンス契約を結んで

販売している商品だったという話をしました。

2015年中旬からは三陽商会からバーバリーは離れ、

イギリス本社のバーバリーから販売されることになりました。

2015年以前のバーバリー商品は、

三陽商会により一定基準以上の商品を生産し、

尚且つ価格も抑えめにしていたため

売り上げを伸ばしてきました。

それに加え、

よりリーズナブルにバーバリーを購入してもらえるようにと、

若い女性をターゲットにした「バーバリー・ブルーレーベル」を販売することにより、

日本でのバーバリーの認知度と人気が上がり販売も好調でした。

しかし、2020年まで決まっていたライセンス契約が、

急遽2015年までになってしまった為に

三陽商会は窮地に立たされることになりました。

三陽商会の売り上げの半分を占めていた

バーバリーとの契約解除はかなりの痛手だったと思います。

しかし、その後も三陽商会は

マッキントッシュなどの新しいブランドの

ライセンス契約を結んだりして頑張っています。

因みに、派生ブランドの

「バーバリー・ブルーレーベル」、

「バーバリー・ブラックレーベル」については、

2015年秋冬シーズン以降も、

バーバリーのブランド名を外した

「ブラックレーベル」

ブラックレーベル

「ブルーレーベル」として、

ブルーレーベル

英国のバーバリー本社と3年の契約でライセンス契約を結べたので

そこは良かったのではないでしょうか。

そして、現在のバーバリーは

イギリス本社から製造販売されている商品が日本で売られています。

その為、三陽商会が販売していた当時より定価もかなり上がっています。

質屋の目線で気になるのは中古市場です。

現在の中古市場では、

イギリスのバーバリー社のバッグはあまり見かけません。

あったとしても定価の1掛けから2掛け程度と

かなり安くなっています。

逆にブルーレーベルやブラックレーベルは

定価も安いこともあり、

4掛けから5掛けの相場がつくバッグもあります。

これは、三陽商会がバーバリー時代から

商品基準を下げずに製造してきた信頼もあるのだと思います。

質のヤマカワでは、バーバリーは勿論、

ブルーレーベルやブラックレーベルの買取もしています。

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。