タウンページ 2019

1年に1度我が家にタウンページが届きます。

先日、2019年版のタウンページが届きました。

毎年届く時に思うことは

「年々、薄くなっていくな。」ということです。

20年前のタウンページと言えば、分厚い黄色い本でした。

今年のタウンページはパッと見

何の本か分かりませんが、

20年前に黄色い分厚い本と言えば、

すぐにタウンページと分かるくらい

家庭に浸透していました。

「The 電話帳」という感じで存在感がありました。

タウンページ 古い

まだ、インターネットが今ほど普及していない時代で、

お店を探すツールとして一番使われていたのがタウンページでした。

それが、インターネットの普及と共に

パソコンでお店を探す方が主流になってきたのが10年くらい前になります。

発行部数が減少するに伴って、

20年前は名古屋市で1冊だったタウンページが

名古屋を5つに分割してそれぞれのエリアの分だけを配布するように

なってタウンページが半分くらいの厚みになりました。

そして、5年前くらいからは

パソコンの普及以上にスマホが普及してきて、

いつでもどこでもお店をスマホで調べられるようになって、

さらにタウンページが薄くなりました。

実は、20年以上前から

質屋の宣伝広告にはタウンページが一番広告費を掛けていました。

当時タウンページに力を入れている業種は、

引っ越し業者と探偵と質屋でした。

この3つの業者の共通点は、

必要になった時に初めて探す業種であるという事です。

引っ越し業者は引越しをする時に、

探偵社は調査をしたいことが出来た時に、

そして、質屋は急に現金が必要になった時に

タウンページで調べてお店を利用します。

その為、質屋は、昔からタウンページに広告費を掛けてきました。

しかし、最近はインターネットで来店する客が増えた為に

タウンペーに掲載する質屋の数が減ってきました。

20年前は1店舗で1ページ広告を載せていた質屋もありまたが、

2019年度版では1軒もありません。

当店も昨年からタウンページに掲載するのをやめてしまいました。

個人的にお店を探す時に

もう10年以上タウンページで調べるということをしていませんでした。

アラフィフの自分がそういう状況なのに

若い世代はより使わないのではないかと思い掲載をやめました。

しかし、最近のタウンページは様変わりして発行部数も伸びているようです。

以前は、NTTに加入している家庭だけにタウンページを配っていました。

しかし、NTT加入する家庭は年々減少し、

それに比例してタウンページの発行部数も減少しました。

ここ数年は、

加入している家だけでなく、

加入していない家にもポスティングする

全戸配布になりました。

実際にタウンページを観てお店を探した人が

どれだけ増えたかは不明ですが、

NTTタウンページさんの意気込みを感じました。

実際、高齢者の中にはスマホもパソコンを持たない人もいます。

そんな人にとってはまだまだタウンページは

有益な検索ツールになっているかもしれません。

質屋を利用する高齢者のお客様もいらっしゃいます。

最近では、高齢者の新規のお客様も減りました。

そういった意味ではまだまだタウンページの利用価値もあるのかもしれません。

来年の掲載をもう一度考えようかと思いました。

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。