喪服

たまにお客様から

「葬式の時ってどんなネックレスなら大丈夫なの?」

と聞かれることがあります。

今日は葬式の時に着けてよいネックレスは何か?

のお話です。

葬式の時は喪服を着用します。

和装の場合は、ネックレスを着けることが出来ませんし、

アクセサリーを着けてはいけないことになっていますので、

今回は洋装の時のお話です。

喪服の時に着用するネックレスで

最もベストなチョイスは

真珠

アコヤ真珠のネックレスになります。

アコヤ真珠とは、

和珠と言って日本で養殖された真珠のことです。

皆さんが一番持っているのが

このアコヤ真珠ではないでしょうか?

アコヤ真珠の珠の大きさは、

7ミリから9ミリ前後がほとんどです。

大きすぎては華美になってしまうので

そういう意味でもアコヤ真珠が最適です。

次にブラックパールやグレーはどうでしょうか?

ブラックパールもグレーパールも着用オーケーです。

但し、大きすぎるのは華美になってしまいます。

黒蝶真珠であれば、9ミリから11ミリが最適です。

それと、バロックはカジュアルになってしまう為お控えください。

葬儀の時に真珠のネックレスなら着けても大丈夫ということは分かりましたが、

ひとつパールネックレスの注意点があります。

それは、2連以上のネックレスとロングネックレスは着用できません。

2連以上は、不幸を重ねるという意味合いでダメです。

ロングネックは、悲しみを長びかせるという意味合いでダメです。

 

パールネックレスは冠婚葬祭に最適なネックレスです。

 



質預かり・買取なら名古屋の質屋 質のヤマカワにお気軽にお問い合わせ下さい
名古屋市東区の質屋 質のヤマカワに電話する

金買取・ブランド買取なら名古屋市営地下鉄桜通線車道駅より徒歩2分、査定料無料・手数料無料の質屋《質のヤマカワ》におまかせください。

   

〒461-0003
名古屋市東区筒井二丁目4-28
TEL. 052-935-6414
メールアドレス yamakawa78@va.starcat.ne.jp
ホームページ www.yamakawa78.com
名古屋質屋協同組合・愛知県質屋組合連合会・全国質屋組合連合会所属

 

名古屋市東区、中区、千種区、北区、中村区、守山区、昭和区などの名古屋市内はもちろん、春日井市、小牧市、一宮市、北名古屋市、津島市、瀬戸市、豊田市、東海市などの名古屋市近郊の方や三重県、岐阜県などの方にもご来店いただいております。