エルベシャプリエ

 

最近よく聞くブランドに「エルベシャプリエ」があります。

エルベシャプリエ(HERVE CHAPELIER)は、

フランスの鞄製造・販売メーカーです。

1976年にエルベ・シャプリエによって設立されました。

耐久性の高いナイロン素材を取り入れ、

豊富なカラーバリエーションとデザインが人気となり、

カジュアルバッグを中心に展開しています。

1990年代には日本でも人気となりました。

そして最近、また人気が再燃しました。

定番の舟型トートも人気ですが、

リュックも人気があります。

一番の売りは、

軽量で耐久性の高いコーデュラナイロンで作られていることです。

そして、見た目以上の収納力が

魅力度をアップしています。

質のヤマカワでは、買取強化商品です。

エルベシャプリエ バッグ舟型トートバッグS 701C
国内定価¥18,800円(税抜)

エルベシャプリエ リュックナイロンデイパックML リュック バックパック 978N
国内定価¥16,800円(税抜)

未使用品に近いほど高額査定になりますが、

中古品でも高価買取させて頂きます。

 

エルベシャプリエ バッグ を高く売るコツ

ポイント1.綺麗であることが高額査定

やはりキレイであればあるほど高額査定となります。

バッグの内部のほこりを取り除くだけで綺麗になります。

また、表面は固く絞った布でふいても綺麗になります。

ひと手間かけて高額査定を狙ってください。

 

ポイント2.付属品が揃っていること

エルベシャプリエ ケアカード

エルベシャプリエのバッグをブティック(直営店)で購入すると

ケアカードが付いて来ます。

このケアカードには

修理の際に使える¥2,000円分の

修理割引券が付いています。

このケアカードには

購入店の印と購入日が記載されています。

これがあるとプラス査定になります。

これ以外にも布袋や紙袋もプラス査定になります。

購入店のレシートもプラス査定になります。

 

ポイント3.改造しないこと

縫製の糸が切れたり金具が壊れたりすることがあります。

そんな時、フルラ以外のかばん屋さんで修理してしまうと

純正品ではない為大幅なマイナス査定となります。

お気を付け下さい。

 

以上のポイントを押さえておけば

高額査定になりますので是非実践してみてください。

ご不用になった物は「買取」を、

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。