ライオンハート シルバー ネックレス 

名古屋市東区の質屋《質のヤマカワ》で

「ライオンハート Lion Heart シルバー

ブラックジルコニア ペンダントネックレス 」

の買取をさせて頂きました。

ライオンハートというブランドは、

1996年創業の日本のシルバーアクセサリーブランドです。

シルバーアクセサリーでメジャーブランドとしては

ティファニーやグッチやクロムハーツなどがあります。

これらのメジャーブランドでも

シルバー製品の場合はなかなか高額査定になり難いです。

銀(SILVER)は金やプラチナと並んで

ジュエリーの素材として使われている貴金属です。

ただし、素材の価値としては金の十分の一程度です。

金製品は素材の価値が高い為、

重さでの買取でも結構な金額になりますが、

シルバー製のジュエリーは重さの価値としては安価になります。

その為、シルバー製品を買取しないお店もあります。

買取したとしても安価になることが多いです。

質のヤマカワでは、

ブランドとしての価値でシルバージュエリーを買取させて頂きます。

今回の「ライオンハートシルバー ネックレス」

も銀の重さの価値ではなく、

ブランド品としての価値で買取させて頂きました。

 

シルバージュエリー を高く売るコツ

ポイント1.綺麗であることが高額査定

銀製品の場合、使用しなくても

長期間保管してあるだけでも黒ずんでしまいます。

これは空気中の硫黄と反応して

表面に硫化銀の皮膜ができて変色します。

出来れば、保管は空気に触れないように

ビニール袋で密閉しておくことをお勧めします。

あとは、洗浄して汚れを落としておけばプラス査定になります。

 

ポイント2.付属品が揃っていること

ブランドジュエリーの場合は、

保証書・ケースなどの付属品が付いています。

購入時に付いてきた付属品は捨てずにとっておきましょう。

ない場合はレシートをとっておきましょう。

 

ポイント3.早めの売却

ブランドジュエリーは、デザインによって買取価格が変わります。

古いデザインより最新のデザインの方が高額査定になります。

不要になった場合は、早めの売却をお勧めします。

 

以上のポイントを押さえておけば

高額査定になりますので是非実践してみてください。

ご不用になった物は「買取」を、

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。