グッチ バックパック

名古屋市東区の質屋《質のヤマカワ》で

グッチ「GUCCI」バックパック リュックサック グッチシマ

の買取をさせて頂きました。

グッチは、グッチオ・グッチが1921年に創業した

イタリアのファッションブランドです。

現在は、ケリンググループの中核をなすブランドとして存在し、

同系列ブランドにはサン・ローラン、

バレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタ、

セルジオ・ロッシ、ブシュロン、プーマなどがあります。

今回の買取品はグッチシマラインです。

このグッチシマラインは、

創業者である「グッチオ・グッチ」のイニシャルを

モノグラミングした「GG」柄を

型押しで表現したデザインです。

現在はグッチシマとは呼ばず、GGシグネチャーと呼ぶそうです。

グッチシマは、レザー商品が多いのですが、

今回のリュックはナイロン素材で出来ていて、

軽量で丈夫な作りになっています。

 

グッチ バッグ を高く売るコツ

ポイント1.綺麗であることが高額査定

やはりキレであればあるほど高額査定となります。

バッグの内部のほこりを取り除くだけで綺麗になります。

また、表面は固く絞った布でふいても綺麗になります。

ひと手間かけて高額査定を狙ってください。

 

ポイント2.付属品が揃っていること

グッチのバッグをブティック(直営店)で購入すると

ブティックカードが付いて来ます。

このブティックカードには

購入店の印と購入日が記載されています。

これがあるとプラス査定になります。

これ以外にも布袋や紙袋もプラス査定になります。

購入店のレシートもプラス査定になります。

 

ポイント3.改造しないこと

ファスナープルが壊れたり縫製の糸が切れたりすることがあります。

そんな時、グッチ以外のかばん屋さんで修理してしまうと

純正品ではない為大幅なマイナス査定となります。

お気を付け下さい。

 
以上のポイントを押さえておけば

高額査定になりますので是非実践してみてください。

ご不用になった物は「買取」を、

まだ使いたいけど急な入用の場合は「質預かり」を

ご利用ください。