寒い日が続きます。

今年は例年よりも早くに寒波が日本列島にやってきているようですね。

これだけ寒いと、お出かけの時に必要になるのがマフラーやストールです。

このマフラーやストールも買取強化商品の一つなんです。

特にルイ・ヴィトンのマフラー・ストールは人気が高く

中古市場でも人気商品になっています。

ルイ・ヴィトン マフラー【名古屋の質屋 ブランド買取強化商品】

名古屋市東区の質屋《質のヤマカワ》の

ブランド買取強化商品として今回ご紹介するのは

「ルイ・ヴィトン」エシャルプ・ロゴマニア マフラー です。

定価が¥45,000(税別)とルイ・ヴィトンにしてはお買い得価格です。

クリスマスプレゼントにもピッタリの商品ですね。

ルイ・ヴィトン、シャネル、エルメスなどの

ハイブランドのマフラー・ストールは高価買取商品です。

状態の良いものだと定価の半額以上の値段の付くものもあります。

バッグ以上に状態による査定金額の差が大きい商品ですので

以下を見てきちんと保管して頂くことをお勧めします。

 
ここで、どうすれば「ルイ・ヴィトン」エシャルプ・ロゴマニア マフラーを高く売れるかのコツをお教えします。

 

「ルイ・ヴィトン」エシャルプ・ロゴマニア マフラー の高価買取のコツ

1.ブランドタグ、素材タグは取らないこと

洋服・スカーフ・マフラー・ストール等には

ブランドタグと素材タグが付いています。

よく洋服タグはうなじに当たってちくちくするから

取ってしまう人がいますが、これはやめてください。

タグの有無によって買取値段は大幅に変わります。

 

2.虫食いやほつれがないこと

破れていたり穴が空いているものはマイナス査定になります。

また、ちょっとした虫食いや少しの糸つりでも

マイナスになりますのでお気を付け下さい。

 

3.匂い移りがないこと

マフラーは肌につけるものなので

香水のにおいや汗のにおいがついてしまうことがあります。

クリーニングに出しても消えない香水の臭いもあります。

ナフタリンの臭いもマイナスになりますので防虫剤はムシューダがお勧めです。

意外と臭いでマイナス査定になることもあります。

 

4.付属品があること

マフラー・ストール等はプレゼントにする方も多いので

購入時の箱があった方が高査定になります。

 

5.秋の終わり頃に売却

マフラー・ストールは季節物になりますので

夏に売るよりは秋や冬に売却して頂いた方が査定金額も上がります。